プロ野球 則本 昂大(のりもと たかひろ)

プロ野球 則本 昂大(のりもと たかひろ)の詳細情報
メッセージ 滋賀県は、私が生まれ育った県であり、とても自然に恵まれた素晴らしい所です。シーズン中はなかなか帰省することはできませんが、シーズンオフなどに帰ってきたときには心が落ちつく、私にとっては大切な場所です。
今は仙台を拠点に全国各地でプレーをしています。その各地に応援に来てくださったり、声援のメッセージをいただき、勇気をもらっています。
皆さまからいただく声援が力となり、感謝しています。
感謝の気持ちをお返しできるよう、このたび就任させていただいた「しがスポーツ大使」として、滋賀の魅力、スポーツの魅力を「魂」込めて皆さまに伝えられるよう活動を行ってまいりますので、熱い声援をよろしくお願いします。
プロフィール 多賀町立大滝小学校時代には「多賀少年野球クラブ」に所属し、5年生からエースに。八幡商業高校入学後に硬式野球に転向。2年生から主戦投手となるも、甲子園の出場経験はなし。中京大学進学後は、大学通算でリーグMVP1回、ベストナイン2回を受賞。2012年に東北楽天イーグルスに入団。
主な経歴 2012年 東北楽天ゴールデンイーグルスからドラフト2位指名

2013年 新人王、滋賀県民スポーツ大賞受賞、たがスポーツ大賞受賞

2014年 セ・パ交流戦 最優秀賞、日米野球2014日本代表選出

2015年 WBSCプレミア12 日本代表

2017年 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

2018年 最多奪三振(2014年から5年連続の受賞は史上3人目の達成)
出身地 滋賀県多賀町
出身校 滋賀県立八幡商業高等学校
三重中京大学
趣味 模型づくり
プロ野球 則本 昂大(のりもと たかひろ)のサムネイル画像
メッセージ動画のサムネイル画像

動画メッセージ(YouTubeへ外部リンク)