競馬・騎手 武 豊(たけ ゆたか)/日本騎手クラブ関西支部

競馬・騎手 武 豊(たけ ゆたか)/日本騎手クラブ関西支部の詳細情報
メッセージ 物心がついた時には滋賀に居住していたため、自分としては滋賀が故郷だと思っています。滋賀は、自然にも恵まれ、また、交通の便も良く、非常に過ごしやすいところです。このような良い環境の中だからこそ、私も長く騎手を続けることができています。

大使として任命していただきましたことを機会に、「競馬」というスポーツを皆さんに発信し、私も含め滋賀が拠点の騎手が活躍することで、滋賀をアピールできるのではと考えています。

これからも、ますます頑張りますので、是非、競馬場にも足を運んでいただき、熱い応援をお願いいたします。
プロフィール 騎手であった父「武邦彦」にあこがれ、騎手を夢見て10歳から乗馬を始める。17歳の1987年3月にJRAの騎手免許を取得しデビュー、滋賀県栗東トレーニングセンターを拠点として騎乗する。
主な経歴 19歳でJRAのG1競走「菊花賞」を最年少で優勝。

20歳で年間最多勝利騎手に輝く。

その後、勝ち星を重ね、2018年には前人未到のJRA4000勝を達成。

2019年末現在、日本ダービー5勝を含む重賞競走337勝、通算4129勝。海外や地方の競馬でもG1競走で優勝している。
出身地 京都府
出身校 栗東町立栗東中学校(当時)
JRA競馬学校騎手課程
趣味 スポーツ観戦
競馬・騎手 武 豊(たけ ゆたか)/日本騎手クラブ関西支部のサムネイル画像