陸上 視覚障害者マラソン 近藤 寛子(こんどう ひろこ)

陸上 視覚障害者マラソン 近藤 寛子(こんどう ひろこ)の詳細情報
メッセージ 私は滋賀県で生まれ育ち、現在も滋賀県で活動しています。走りながら滋賀県の風を切る爽快さは格別で、この自然にあふれた滋賀県が私は大好きです。マラソンを通じてたくさんの人たちと出会い、応援してくださる皆さまからのご声援がいつも背中を押してくれます。
しがスポーツ大使としては、障害者スポーツの魅力を伝え、興味や関心が少しでも広がるように精一杯努めます。また、競技面では2020年の東京パラリンピック出場、そしてメダル獲得を目指して頑張ります!
プロフィール 2000年頃から目が徐々に見えなくなり、視野が狭まる網膜色素変性症と診断された。
2005年4月に、滋賀県の視覚障害者ランニングクラブびわこタイマーズに入会し、マラソンを始める。大会に出場するたびに記録を更新し、2013年から日本盲人マラソン協会強化指定選手に指定される。
主な経歴 2013年 日本盲人マラソン協会 強化選手指定
2015年 防府読売マラソン 3位(3時間21分16秒)
2016年 別府大分毎日マラソン 2位(3時間18分5秒)
リオ2016パラリンピック競技大会 5位入賞(3時間23分12秒)
2017年 ロンドンマラソン(正式名称:2017 World Para Athletics Marathon World Cup)
5位(3時間26分15秒)
2018年 別府大分毎日マラソン 1位(3時間18分14秒)
出身地 滋賀県栗東市
出身校 栗東市立栗東中学校
滋賀県立栗東高等学校
趣味 料理、お菓子づくり
陸上 視覚障害者マラソン 近藤 寛子(こんどう ひろこ)のサムネイル画像
メッセージ動画のサムネイル画像

動画メッセージ(YouTubeへ外部リンク)