フィールドホッケー 山堀 貴彦(やまほり たかひこ)

フィールドホッケー 山堀 貴彦(やまほり たかひこ)の詳細情報
メッセージ 私が指導者を目指した理由は恩返しがしたいからでした。私を大きく成長させてくれたホッケーに、そして選手時代にたくさん応援して支えていただいた滋賀県に恩返しがしたい。その思いで、「しがスポーツ大使」にも就任させていただきました。
東京オリンピックを見据えて活動していく中で、スポーツの楽しさと感動を多くの方に与えられるように全力で取り組ませていただきます。
プロフィール 小学4年生から伊吹スポーツ少年団でフィールドホッケーを始める。2015年から男子ホッケー日本代表監督。
主な経歴 【競技歴】
1996~2008年・2010年 男子ホッケー日本代表選手 国際キャップ数:182cap
2002年 ワールドカップ12位(主将)
2006年 ワールドカップ9位
【指導歴】
2009年~ 聖泉大学男子ホッケー部監督
2012~2014年 男子ホッケーU21日本代表コーチ
2015年 男子ホッケーU21日本代表監督 ジュニアアジアカップ4位
2015~ 2017年 男子ホッケー日本代表監督
2017年〜 男子ホッケー日本代表コーチ
出身地 滋賀県米原市
出身校 滋賀県立長浜北高等学校
天理大学
滋賀大学大学院
趣味 映画・DVD鑑賞、スキー
フィールドホッケー 山堀 貴彦(やまほり たかひこ)のサムネイル画像